【グッドデザイン賞受賞】東京ヴェルディ総合クラブブランディング

アマダナスポーツエンタテインメントが手掛ける東京ヴェルディの総合クラブブランディングが2020年度グッドデザイン賞を受賞しました。


スポーツクラブのブランディング、Jリーグとして初の受賞となります。



東京ヴェルディ ブランドサイト 受賞ページ

https://www.brand.verdy.co.jp/g-mark2020


グッドデザイン賞受賞ページ

https://www.g-mark.org/award/describe/51072



また、審査委員セレクションの「私の選んだ一品[暮らしのピント]」で小林幹也審査委員により、東京ヴェルディが選ばれました。



審査員のコメント

「このプロジェクトの象徴は、パートナー企業のユニフォームのロゴカラーを統一できたことだと思っている。これはこれまでなかったことであり、チーム、地域の一体感、関わる全ての方のプロジェクトへの理解、そして熱量がないと実現できないからだ。他チームを応援している身としては、ユニフォームがかっこいいのは単純に羨ましい」



[私の選んだ一品]は11月30日まで企画展として展示され、会場ではパネル展示・ブランドムービーの放映が行われることになりました。会場で東京ヴェルディのブランディングをご覧ください。


■企画展「私の選んだ一品」-2020年度グッドデザイン賞審査委員セレクション


【期間】11月2日(月)〜11月30日(月) 

【会場】GOOD DESIGN Marunouchi(千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F)

【時間】11:00-19:00

【入場料】無料

https://www.g-mark.org/gdm/exhibition.html